発毛マッサージのコツ

近年はストレス社会と呼ばれているので、ストレスで髪の毛が抜けて薄毛になってしまう人もいますし、遺伝や髪の過剰な手入れによって薄毛になる人も存在しています。そんな薄毛を改善するための発毛促進マッサージと呼ばれている方法で、発毛を促すことができます。

もちろん全ての人に効果が出るという訳ではありませんが、素人でも比較的簡単にできるので、薄毛に悩んでいる人は試してみるべきでしょう。では、発毛促進マッサージはどのように行うのでしょうか。

発毛促進マッサージの基本は、頭皮の血流をよくすることなので、指の腹を使って頭を押すことです。頭にもいくつか血行促進をよくするツボがあるので、どの位置にあるのかインターネットで調べておきましょう。特に脳天や髪の毛の生え際にはツボが多く存在していて、頭皮の血行をよくするだけではなく、頭痛や肩こり、耳鳴りの改善に効果のあるツボも存在しているのです。

更にただマッサージを行うのではなく、しっかりとツボまで刺激が伝わるようにすることや、強く押し過ぎないということも重要なのですが、自分の頭なので、感覚で大体わかるでしょう。痛ければ強すぎるということですし、刺激がなければ弱すぎるということなので、自分で丁度良い力加減を調節します。そして時間は3分から5分ぐらいが効果的と言われていますし、体が温まっている時がよいと言われています。 当サイトでは発毛促進マッサージについて解説させていただき、薄毛に悩んでいる人の力になれるような情報を提供させていただきます。

▼特選サイト
発毛クリニックによる本格的な発毛治療を希望している方はこちらのサイトを参考にしてみて下さい →→ 発毛治療